エスペラント語が学びやすい理由

●文字

アルファベット

A B C Ĉ D E F G Ĝ H Ĥ I J Ĵ
a c c ĉ d e f g ĝ h ĥ i j ĵ
アー ボー ツォー チョー ドー エー ゴー ゴー ヂョー ホー ツホー イー ヨー ジョー
K L M N O P R S Ŝ T U Ŭ V Z
k l m n o p r s ŝ t u ŭ v z
コー ロー モー ノー オー ポー ロー ソー ショー トー ウー ウォー ヴォー ゾー

28文字あり母音は日本語と同じように5つです。

字上符のついた文字がありますが一つの文字の読み方は1つだけ(1字1音)、一つの音を表す文字は1つだけ(1音1字)にするためです。

字上符のついた文字はユニコードを使って表示や印字ができますが代用表記も用意されています。

代用表記で一番よく用いられるのは後に x を記載する方法です。この方式はGoogle翻訳にも対応しています。

Q, W, X, Y は固有名詞や記号などで使われる場合があります。

Q W X Y
クオー ドゥオブラヴォー イクソ イプシローノ

日本語の発音はすべてエスペラントの発音に含まれるためか日本のエスペランチストの中にはエスペラント化されていない日本の固有名詞のローマ字表記をエスペラント式に記載される方がおられます。

例) Jamagata(山形), ĉiba(千葉) Tokorozaŭa(所沢) Macumoto (松本)

日本のエスペランチストには理解できても我が国の駅名や道路の標識のローマ字表記はヘボン式で書かれているので外国のエスペランチストのためには地名はヘボン式で書くのが望ましいと思います。ネットで調べたり検索する時の配慮も必要です。

よく知られた地名には語尾が"o"のエスペラント化されたものがあります。

例) 

Nov-Jorko   
ノブ ヨルコ
ニューヨーク Tokio     
トキーオ
東京    
Londono
ロンドーノ
ロンドン Jokohamo
ヨコハーモ
横浜
Parizo
パリーゾ
パリ Hirosimo
ヒロシーモ
広島
Seulo
セウーロ
ソウル Okinavo
オキナーヴォ
沖縄

●発音

読み方はローマ字読みすればよくアクセントは最後から2つ目の音節にあります。

espero
エスペーロ
希望
bona
ボーナ
良い
ĝardeno
ジャルデーノ
japano
ヤパーノ
日本人
danco
ダンツォ
ダンス

Mia nomo estas Tanaka. (ミア ノーモ エスタス タナカ) 私の名前は田中です。

接頭辞の付いた単語や語根を合成した単語は区切って発音するのが普通です。

(例) malamiko マルアミーコ

●単語の語尾

語尾が決まっているものがあります。

品詞 語尾 例 (意味)
名詞 o nomo (名前). frukto (果物)
ノーモ       フルクト
形容詞 a juna (若い), bela (美しい)
ユーナ゙      ベーラ
複数形(名詞、形容詞) j belaj floroj (美しい花々)
ベーライ フローロイ
目的語を示す n libron (本を)
リブロン
動詞 不定形 i laboli (働くこと)
ラボーリ
    現在形 as labolas (働く)
ラボーラス
    過去形 is labolis(働いた)
ラボーリス
    未来形 os labolos (働くだろう)
ラボーロス
    仮定形 us labolus(働くだろに)
ラボールス
    命令形 u labolu(働け)
ラボール
派生した副詞 e bele (美しく)
ベーレ

"o"や"a"で終わっている単語でも前置詞などがあり名詞や形容詞とは限りません。 (例 pro (〜のせいで)、 tra (〜を通過して)

"e" で終わらない本来の副詞もあります。 (例) ankouraŭ (まだ)

"n "は方向を示す場合にも使われます。 (例) supren (上へ) , kien (どこへ)

語尾を変更することで 名詞を動詞化したりその逆も可能です(例) kanto (歌) ⇒ kanti (歌う)

人称代名詞

人称 単 数 複 数
1人称 mi (私)
ni (私たち)
2人称 vi (あなた)
ヴィ
vi (あなたたち)
ヴィ
3人称 li (彼)

ŝi (彼女)

ĝi (それ)
ジ
  (彼ら)

ili (彼女ら)
イーリ
  (それら)

数詞

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 100 1 000 1 000 000
nul
ヌル
unu
ウヌ
du
ドゥ
tri
トゥリ
kvar
クヴァル
kvin
クヴィン
ses
セス
sep
セプ
ok
オク
naŭ
ナウ
dek
デク
cent
ツェン
mil
ミル
miliono
ミリオーノ

  9999 までは日本語と同じように数詞を組み合わせて読みます。

13 30 45 276 9 999 12 768
dektri
デクトゥリ
tridek
トゥリデク
kverdek kvin
クヴァルデククヴィン
ducent sepdek ses
ドゥツェント セプデク セス
naŭmil naŭcent naŭdek nau
ナウミル ナウツェント ナウデク ナウ
dekdu mil sepcent sesdek ok
デクドゥミル セプツェント セスデクオク

数詞の派生語

序数詞 tria 3番目の
倍数 trioblo
分数 triono 分の一
副詞 trie 3番目に

単語

語根は主にヨーロッパの言語に由来するため意味が連想できるものが多いです

英語から連想できる例

エスペラント語 英語 日本語
sistemo (システーモ) system システム
adreso (アドレーソ) address 住所
rivero (リベ-ロ) river
studento (ストゥデント) student 学生
metodo (メトード) method 方法
longa (ロンガ) long 長い
ordinara (オルディナーラ) ordinary 普通の
lerni (レルニ) learn 学ぶ
viziti (ヴィジーティ) visit 訪問する
danci (ダンツィ) dance 踊る
komputilo (コンプティーロ) computer コンピュータ

英語の意味と異なるものもあります。

(例) 英語の letter は 手紙、文字の意味がありますがletero は手紙で 文字はlitero と異なります。

他の外国語から連想できる例

(エスペラント語から外国語の意味が想像できる場合があります)

エスペラント語 似ている外国語 日本語
mondo (モンド) mondo (イタリア語)
mundo (スペイン語、ポルトガル語)
monde (フランス語)
世界
mano (マーノ) mano (イタリア語、スペイン語)
main (フランス語)
libro (リブロ) libro (イタリア語、スペイン語)
livro (ポルトガル語)
livre (フランス語)
oro (オーロ) oro (イタリア語、スペイン語
ouro (ポルトガル語)
or (フランス語)
ĉielo (チエーロ) cielo (イタリア語、スペイン語)
ciel (フランス語)
hundo (フンド) Hund (ドイツ語)
hund(スウェーデン語、デンマーク語、ノルウェー語)
hundur(アイスランド語)
hond(オランダ語)
knabo (クナーボ) Knabe(ドイツ語) 少年
amiko (アミーコ) amico (イタリア語)
amigo (スペイン語、ポルトガル語)
友達
ondo (オンド) onda (イタリア語,スペイン語、ポルトガル語)
pano (パーノ) pan (スペイン語)
pane (イタリア語)
pa~o (ポルトガル語)
パン
ponto (ポント) pont (フランス語)
puente (スペイン語)
ponte (イタリア語、ポルトガル語)
dimanĉo (ディマンチョ) dimanche (フランス語) 日曜日
bela (ベーラ) bello (イタリア語,スペイン語) 美しい
blanka (ブランカ) blanc (フランス語)
blanco (スペイン語)
branco (ポルトガル語)
白い
facila (ファチーラ) facile (フランス語,イタリア語)
fa'cil (スペイン語、ポルトガル語)
易しい
skribi (スクリービ) skriva (スウェーデン語)
skrive (デンマーク語、ノルウェー語)
書く
manĝi (マンジ) manger (フランス語)
mangiare (イタリア語)
食べる
fermi (フェルミ) fermer (フランス語) 閉じる
paroli (パローリ) parler (フランス語)
parlare (イタリア語)
話す
oni (オニ) on (フランス語) 世間の人
sur (スル) sur (フランス語) ...の上に

造語

単語は語幹と接頭辞、接尾辞の組み合わせで構成されているのが多いので覚えやすい

mal- 正反対 malgranda 小さい granda (大きい)
maldekstra 左の dekstra(右の)
malnova 古い nova(新しい
-ej- 場所 golfejo ゴルフ場 golfo(ゴルフ)
kafejo 喫茶店 kofo(コーヒー)
oficejo 事務所、役j所 ofico(職務)
-ul- junulo 若者 juna (若い)
blindulo 盲人 blinda(盲目の)
-ist- 従事者 laboristo 労働者 labori(働く)
kracisto 医者 kraci(治療する)
vendisto 店員 vendi(売る)

語根を合成した例 (発音をしやすくするため品詞語尾を残す場合があります)

flughaveno (空港)

flug (飛) + haveno (港)
fervojo(鉄道) fer(鉄) + fojo(道)
ferbetono (鉄筋コンクリート) fer(鉄) + betono(コンクリート)
lernolibro (教科書、学習書) lerno (学習) + libro (本)
festotago (祝日) festo(祝い、祭)+ tago(日)
naskiĝtago (誕生日) naskiĝ(生まれる) + tago(日)

組み合わせ

malsanulejo (病院) mal (反対) + san(健康) +ulo (人) +ejo (場所)

hosapitalo という単語もあります

florvendistino (花売り娘) flor (花) + vend (売る) +ist (従事者)+ino (女性)
anataŭtagmezo (午前) antaŭ(前) +tag(日) +mezo (まん中)
posttagmezo (午前) post(後) +tag(日) +mezo (まん中)

 

語幹 long bel varm amik mont lern kuir dir ferm kant
-o
名詞
longo
長さ
belo
varmo
amiko
友達
monto
lerno
学習
kuiro
料理
rido
笑い
fermo
閉鎖
kanto
-a
形容詞
longa
長い
bela
美しい
varma
暖かな
amika
友達の、友好的な
monta
山の
  kuira
料理の
    kanta
歌の
-e
副詞
longe
長く
bele
美しく
varme
暖かく
amike
友好的に
      ride
嬉しそうに
   
-i
動詞
          lerni
学習する
kuiri
料理する
ridi
笑う
fermi
閉じる
kanti
歌う
malー
正反対
mallonga
短い
malbela
みにくい
malvarma
冷たい
malamiko
        malfermi
開く
 
ek-
開始
          eklerni
学び始める
  ekridi
笑い出す
   
-ad-
行為
          lernado
学習
kuirado
料理法
    kantado
歌唱
-ec-
性質
longeco
長さ
長いこと
beleco
美しさ
varmeco
暖かさ
amikeco
友情
           
-ej-
場所
    varmejo
温室
    lernejo
学校
kuirejo
台所
     
-il-
道具
          lernilo
教材
kuirilo
料理用具
  fermilo
 
-ant-
継続
          lernanto
生徒
  ridanta
笑っている
  kantante
歌いながら
-ist-
従事者
            kuiristo
料理人
    kantisto
歌手
-an-
一員
        montano
山地住民
         
-et-
弱小
l beleta
かわいい
varmeta
ぬるい
  monteto
    rideto
微笑
rideti
ほほえむ
  kanteto
短い歌
kanteti
小声で歌う
-eg-
強大
longega
とれも長い
belega
大変美しい
varmega
大変暑い
  montego
    ridegi
大笑いする
ridego
爆笑
   
-ar-
集合
      amikaro
友達仲間
montaro
山脈
        kantaro
歌集
-ig-
他動詞化
longigi
長くする
beligi
美しくする
varmigi
暖める
    lernigi
学ばせる
  ridigi
笑わす
   
-iĝ-
自動詞化
longi
長くなる
beli
美しくなる
varmi
暖まる
amiki
友達になる
monti
高まる
  kuiri
煮える
  fermi
閉まる
 

接頭辞や接尾辞に品詞語尾をつけて単語になる例

  mal- ek- -an- -ej- -il- -et- -eg-
-o 名詞 malo (反対)   ano (一員) ejo (場所) ilo (道具)    
-a 形容詞 mala (反対の)         eta (ちっぽけな) ega (巨大な)
-e 副詞 male (反対に)         ete (わずかに) ege (非常に)

接尾辞、前置詞、間投詞に品詞語尾をつけて単語になる例

  ek- kontraŭ(〜に反対して) kun- , kun (〜と共に) jes (はい) ne (いいえ)
-i 動詞 eki(開始する) kontraŭi(反対する)   jesi(肯定する) nei(否定する)
-e 副詞   kontraŭe(反対に) kune (共に)    

●語順

エスペラント語の語順はかなり自由なため学びやすい理由にあげる方もおられますが初心者は読んだり聞いたりすることから始めるため注意が必要です。よく使われている語順は下記の例文のように英語と同じSVO順 です。

  エスペラント語

英語

日本語
平叙文 Mi estas studento

I am a student

私は学生です。
冠詞 La domo estas blanka.

The house is while.

その家は白いです。(冠詞は定冠詞のlaのみ)
対格 Li manĝis la panon.

He ate the bread.

彼はパンたべた。
動詞不定形と共に用いる
動詞
Vi devas respondi al tiuj demandoj.

You must answer these questions.

あなたはこれらの質問に答えねばならない
動詞不定形と共に用いる
動詞
Mi devis akcepti ĝin.

I had to accept it.

はそれを受け入れねばならなかった。
進行形 Mii estis leganta mian ibron

I was reading my book

私は私の本を読んでいた。
受け身 La granda domo estas posedata de du sinjorinoj.

The big house is owned by two ladies.

大きな家は二人の婦人によって所有されている。
前置詞 La ruĝaj rozoj sur la tablo estas tre belaj.

He red roses on the table are very beautiful

テーブルの上の赤いバラは非常に美しい。
副詞 Li povas kuri rapide.

He can run fast.

彼は速く走ることができる。
副詞 Tiu ĉi kafo estas tro amara.

This coffee is too bitter.

このコーヒーは苦すぎる。
否定文 Hundo ne estas birdo.

A dog is not a bird

犬は鳥ではない。
否定文 Nenio povas superi lin.

Nobody can surpass him.

彼を超えることができるのは誰もいない
疑問文 Ĉu vi semdis la leteron al via amiko?

Did you semd the letter to your friend?

あなたはあなたの友達に手紙を送ったか?
疑問詞 Kion vi deziras?

What do you want?

何をあなたは望むか
想定 Vi amas pluvon, ĉu ne?

You like rain, don't you?

あなたは雨が好きですね。
感嘆文 Kiel bela tiu floro estas!

How beautiful this flower is.

なんてこの花は美しいのだろう!
感嘆文 Kia bela floro !

What a beautiful flower!

なんと美しい花!
命令文 Paloru pli malrapide.

Speak more slowly

もっとゆっくり話せ。
比較級 Ŝi kuras pli rapide ol mi.

She runs faster than I do.

彼女は私よりもっと速く走る。
劣等比較級 Mia horlogo estas malpli multekosta ol via.

My watch is less expensive than yours.

私の時計はあなたのものより高価くない。
最上級 Tiu estas la plej longa romano kiun mi iam ajn legis.

This is the longest novel that I have ever read.

これは私が今まで読んだことがある最も長い小説である。
等級 Tio estis tiel malmola, kiel ŝtono.

It was as hard as rock.

それは石のように硬い。
仮定法 Se li havis la monon , li aĉerus aŭtomobilon

If he had the money he would buy a car.

もし彼がお金を持っていれば自動車を買うだろうに。
関係代名詞
La knabino ne kredis sian amikon. kiu tamen diris al ŝi la veron.

The girl didn't believe her friend, who was however telling her the truth.

少女は彼女に真実を言った自分の友達を信じなかった。
等位接続詞 Mi konas tiun melodion, sed mi ne povas memori la tekston.

I know that tune, but I can't remember the lyrics.

私はこのメロディを知っている、しかし歌詞を思い出すことができない。
従属接続詞
Kiam mi vekiĝis, neĝis.

When I awoke, it was snowing.

私が目を覚ましたとき、雪が降っていた。
敬称 S-ro Tanaka estas riĉulo.

Mr Johnson is a rich man.

田中さんは金持ちである。
慣用表現 La du virinoj konas unu la alian.

The two women know each other.

二人の婦人はお互いに知っている。
慣用表現 Ŝi estas ne nur afabla, sed ankaŭ honesta.

She is not only kind, but also honest.

彼女は親切だけでなく正直です。
慣用表現 Li ankoraŭ skribas romanojn de tempo al tempoe.

He still writes novels from time to time.

彼はまだ時々小説を書く。
慣用表現 Li parolis pli kaj pli laŭte.

He spoke more and more loudly.

かれは次第に大声で話した。
慣用表現 Iom post iom nia scipovo de la angla pliiĝas.

Little by little our knowledge of English increases

少しづつ私たちの英語の知識は増える

● あいさつ

エスペラント語 日本語 エスペラント語の意味
Saluton
サルートン
やあ! こんにちわ 挨拶を(時間に関係なく使える)
Bonan matenon
ボーナン マテーノン
おはよう よい朝を
Bonan tagon
ボーナン ターゴン
こんにちわ よい日を
Bonan vesperon
ボーナン ヴェスペーロン
こんばんわ よい夕方を
Dankon
ダンコン
ありがとう 感謝を
Ĝis revido
ジス レヴィード
さようなら 再び会うまで